先日イラレで作ったイラストがPIXTAで販売されたけど・・

イラスト

こんにちはイマクです。

先日イラレで作成したノートPCのイラストが早くもPIXTAで販売中になりました!

写真に比べてイラストは審査ゆるいみたいですね。

今回はアップロードしたものが検索で何ページ目に表示されるのか検証します。

一目につかなければ売れないので・・・



アップロードしたノートパソコンの絵はPNGとEPSファイルはまだ審査中ですがJPEGは販売中です。



そして販売画面を見て気付く。イラレのアートボード設定をA4サイズで作成するとMサイズまでしか販売されないだとっ!(もっと調べてから作れってね・・)

まぁこういった素材は用途がウェブメインなのでMサイズで十分かな?

前置きが長くなりましたがさっそく自分で使用してみた・・・



はいこんな感じで、微妙に使いにくい素材は売れるはずもないので自分で使用する!

(∥ ̄■ ̄∥)

一応リンク張っときます・・



それでは検索で何ページ目に表示されるかPIXTAで「ノートパソコン」新着優先で検索してみました。

すると4ページ目にでてきたぁ!



じゃあ普通にノートパソコンで検索(おすすめ順)したらどうなるか?

出てきた!

35ページ目に・・



ノートパソコンで登録してあるイラストは2019年3月現在119,729件もあるので当然か・・・

その中で6801件に出てきたという事はまずまずなのか?

おそらくPIXTAでは比較的新着が検索の上位に入りやすいということみたいですね。

当たり前ですが買う人の目に触れなければ売れません!

つまり

1・売れるためには常にアップロードし続ける必要があるということ!

2.競合が少ないニッチなジャンルで攻めないと新規は厳しい!

この2点が現在ストックフォトをやる上で重要だということみたいですが、イラストはともかく写真は美しい風景がとりたいんで、それをメインにちょくちょく需要のありそうなものをストックしていくようにしたいと思います。

今回からストックフォト系の記事の時はその日に撮影した写真やイラストを公開していきたいと思います。

という事で今日の1枚

多羅葉と青空
多羅葉と青空
タイトルとURLをコピーしました