ストックフォト始めてみた!

副業

みなさんこんにちは!情弱30代サラリーマンの「イマク」です。せっかく写真を始めたし自分のモチベーション維持のためにストックフォト始めました。

ストックフォトって?

ストックフォトについてはいろいろなサイトでご紹介されておりますのでここではさらっと説明すると、自分で撮った写真をアップロードして登録するだけでその写真が売れると自分にお金が入ってくるというサービスです。

広告に使用する写真ってロケ地や天候によっては用意するのに時間と費用がかかりますよね?そんな企業や個人へ向けたサービスがネットで展開するストックフォト!

ユーザーは検索フォームから自分の欲しい写真をサクっと検索して一瞬で手に入れる事ができる。

まさに趣味でカメラを始めたばかりの僕にピッタリの副業ではないか!

ということでさっそくやってみる事にしました。

どのストックフォトサイトに登録するか?

いろいろとネットサーフィンし、最終的にPIXTAとadobe stockに登録することに決めました。

・PIXTA(ピクスタ)・・・ストックフォトの老舗サイト。日本の会社が運営してるのでとりあえず登録しとけばええやろ感。

・adobe stock・・・フォトショや僕もレタッチで使用しているLightroomなどを出してるadobe社が提供しているサービス。

FOTOLIAというサービスを提供していた会社をadobeが買収したみたいですね。adobe stockを選んだ理由はLightroomからレタッチした写真をそのままアップロードできるといった利便性が良いため。

ストックフォトで稼ぐ事はオワコン?

とりあえず2サイト登録して写真を数点アップしてみました。なおストックフォトは現在素材が飽和状態(似た写真が無数にある)みたいで競合が多く、僕が現在メインで撮っている風景写真なんかは全然売れないみたいですね。

しかし、逆に考えるんだ!競合ひしめく中で売れた写真というのは自分の成長の証ではないのか?といった単純思考で楽しみながら勉強していきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました